絶望限界虚無オタク録

絶望限界虚無オタク録

オタクブログと備忘録と日本語の体操

今更だけどKindleを買いました。

最高の読書体験はじまりました。

買ったのは王道を往くKindle Paperwhite

f:id:fooranshi:20170617154102j:plain

↑ぼくの平均的な朝の過ごし方(大嘘)

 

ぼくは今までAmazonをなんとなく利用していませんでしたが、小売店がだらしなさすぎるのでついに利用し始めました。

 

自分の足で探して買い物をするというオタク的精神よりも文明の利便性が勝ったということです。

 

それにもうぼくの部屋には書籍を保管するところはありません。

(片付けをしていないという話もありますが)

電子書籍ならかさばる本を買っても場所には困りません。

 

活字を読んで教養を得ようというぼくらしからぬ意識の高さも電子書籍購入の後押しをしました。

スマートフォンの毒電波に乗せられてお届けされるコンテンツを消費するよりも幾分かマシだろうと思いました。(個人の見解です)

 

購入後、

「よっしょ、ウィッチーズのノベライズを全部入れちゃお!(オタク)」

と思ったときにぼくの手は止まりました。

 

にわかにオタク的物質主義が首をもたげたのです。

# ゲームでダウンロード版よりもパッケージ版を買っちゃう的な

# まだ持ってなかったのとは言わないで下さい。“にわかに”と“にわか”がかかっています(激寒解説)

 

結局ぼくは回れ右をして海外SF小説をいくつかダウンローードしました。

以前のぼくは幼稚な原点厨だったので、原文で読めないくらいなら読まないとか言っていました。

今はもう少しだけ大人なのでそんなことは言いませんでした。そもそも日本語とネットスラングしか分からないぼくの無学がいけないのですから。

 

毎朝の電車でたのしく読んでます。

アニメや映画そのものの元ネタ的な部分もありますし、勉強になります。

 

肝心のKindleの話はしてませんでした。

電子書籍、普通に便利です。

目が疲れる感じもなくて、すいすい読めます。

充電もかなり持ちそうです。

f:id:fooranshi:20170617155919p:plain

未来ずら……